2007年09月07日

男性と女性では違う結婚の動機

こんにちは、バジルです。

ピアノの発表会がありまして
ご無沙汰いたしました。


■男性と女性では違う結婚の動機


結婚の動機は、
人の数だけ沢山あるものです。


しかし共通して言えることは
男性はセックスへの願望が強く、
女性は愛情とか子供への願望が強いという事です。
それは、結婚後も、ほぼ変わりありません。


セックスも愛情も子供への願望も
それを持つことは、ごく自然なことであり
全て大切なことです。
ただ男女の間で優先順位が違うのですね。


しかし結婚後、これらの価値観の不一致に初めて気がついた時、
相手を思いやリ、相手を理解する努力がなければ、
不倫・離婚・冷え冷えの家庭内別居、
そこまでいかずとも何かギクシャクした関係になることは免れません。


結婚後の人生とは、
独身時代に、どんなに想像しても分かる代物ではありません。
結婚後の人生とは、幻想的な夢のようなものではなく、
超・超・超現実的なものなのです。


独身時代に、どんなに想像してもわからない結婚生活のために
独身時代に、何を備えることが賢い事と思われますか?
未婚の方、今、何を必死に備えていますか?
・・・資格、エステ、モテルためのノウハウ、愛されるためのテクニック?
既婚の方、結婚前のあの当時、何を必死に備えておられましたか?


人間、結婚によって、男は女によって幸せになれるし、
女は男によって幸せになれます。


これ、かなりポイントです。真理だと明言できます。そのポイントとは
「愛されるために自分を磨くのではなく、相手を愛するために自分を磨く。」
愛されるためになら、お金もかけるし、あれこれ頑張りますよね。
さてさて、相手を愛するために、どれ程の努力をしてみたでしょうか・・・


女性ばかりに、努力を求めるわけではありませんが、
家庭のムードメーカーは、やはり女性のようです。


結婚後、幸せになる女性とは、
結婚後、男性を幸せにしてくれる女性とは、
容姿端麗な美女!ではありませんね。


理想の女性とは、

・夫の欠点を黙って補える温かい思いやりと、強い忍耐心のある女性。

・家計をやりくりできる賢さを持ち、健康を維持してくれる
 美味しい料理の腕前を持つ女性。

・元気な赤ちゃんを生める丈夫な体の女性。

・子供を正しく賢く育てられる女性。


独身女性は幸せになりたければ結婚前にこれらのことを準備すべきで、


独身男性は幸せになりたければこのような女性を探すべきです。
そして、探して見つけた時、断られることのないように
自分をうわべだけでなく「中身のある魅力的な男」
として備える事です。



■編集後記


次回は「釣った魚に餌はやらない」
男性は結婚した一人の女性を愛しきることが出来るか・・・です。


さてこのメルマガは一見、独身者向けのようですが、
結婚後、5年・10年・20年の方々にも
参考になる情報をご提供して参りたいと思っております。


結婚後、夫婦間に問題のある方は
子育てをしていく中で、子供の勉強でも悩まれる方が多いようです。


子育ての愛情面での内容は深いものがありますが、
学力面では即決方法が欲しいものです。


ゼロからの特進講座 中学生の勉強基本マニュアル 
http://www.infotop.jp/click.php?aid=34959&iid=600


「明日からモテル○○方法」は、まゆつば情報ですが、
学年最下位のわが子が、半年後にはトップになる方法は
真実としてあります。


人生学力第一では決してありません。
しかし、子供が楽しく意欲を持って勉強に励むと、
やはり親として嬉しいものです。


夫婦問題と子供の学力問題、味噌クソ悩まず、
もし小・中・高生のお子さんをお持ちの方で
子供に奇跡的な学力の伸びを与えてあげたいと思われる方には、
これはかなりお薦めです。


それではまた次回をお楽しみに!


ラベル:女性 男性 動機 結婚
posted by まめ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。